2021.10.20

【運用担当者必見】Instagramで注目されるアカウントになる為の要素を解説!

【運用担当者必見】Instagramで注目されるアカウントになる為の要素を解説!

世界で有名なSNSの中の一つにInstagramがありますが、日本でも若い世代を中心に多くの人が利用しています。

Instagramの投稿を見るだけの人や、投稿を頻繁にしている人など利用法はさまざまです。

いいねや、フォロワーがたくさんいる人は有名になっていき、インスタグラマーと呼ばれるようになります。

自社アカウントでも多くの注目を集めたいと考えている方は多くいるでしょう。

この記事では、Instagramで注目されるアカウント運用について解説しています。

運用担当者の方は、ぜひ参考にしてください、

Instagramで注目される為のポイント

Instagramで多くのユーザーから投稿を閲覧してもらうためには、現在でも質の高い写真や動画が必要です。

はやり始めた頃は「インスタ映え」という言葉が生まれたくらい、おしゃれな画像が主に多くありましたが、昨今では少しずつ変わってきています。

変化した内容は、お店探しや買い物をするための「検索ツール」として使われてきていることです。

キレイな風景写真や、美味しそうな料理の写真をアピールするだけではなく、ユーザーが欲している情報を探すためのプラットフォームとしての役割に変わりつつあるのです。

Instagramの検索ツールを実際に使用してみると、とても簡単であることが分かります。

ハッシュタグを使って検索をすると、有名なレストランやショプの場所を調べられます。

したがって、ユーザーは口コミサイトで調べ直さなくても、実際に行ったことのあるユーザーの感想を参考にできるというもの。

引用元:tokyo_joshibu /Instagram

Instagramはインスタ映えのする写真や動画だけではなく、検索ツールや口コミサイトの役割も持つSNSへと成長しているのです。

そのため、ユーザーがどのような情報を必要としているのか意識して投稿することがポイントです。

Instagramで注目されるアカウントになる為の要素

Instagramでは多くのインフルエンサーや企業アカウントが活躍しています。

注目されるアカウントになるには、ジャンルを一つに絞って情報発信することが大切です。

ジャンルを一つに絞り、アカウント運用することを念頭において、注目される為の要素を確認していきましょう。

魅力的な画像を選定する

引用元:nken_second /Instagram

上記の画像はフォロワー30万人以上もいる、インスタグラマーのIT会社員エヌケンさんの投稿です。

エヌケンさんは主に自分の部屋を投稿しており、一人暮らしのライフスタイルで有益な情報を発信しています。

エヌケンさんが投稿している写真は色合いに統一感があり、家具にもこだわりがあるため、ホテルのようなお部屋です。

したがって、発見タブの中でも一目置かれる画像となっています。

発見タブは、投稿した画像の中の1枚しか表示されないので、画像選びはとても重要です。

上記の画像にもあるように、文字を入れることで投稿の内容が伝わりやすくなります。

画像全体のバランスを考慮し、統一感を出すようにコンテンツを作成していくと良いでしょう。

アカウント設計を行う

引用元:nken_second /Instagram

上記の画像もエヌケンさんのInstagram投稿一覧ですが、画像に入れる文字の色や場所は決められていて、全体的に統一感があります。

プロフィール欄には「シンプルライフと丁寧な生き方を発信」と記載があり、コンセプトに合った投稿がされています。

アカウント設計をする際には、あらかじめ色やデザインなどを決めておき、ユーザーが一目で伝わりやすい投稿をすると良いです。

ユーザーにとって有益な情報である

引用元:nken_second /Instagram

注目されるアカウントになる為には、悩みがあるユーザーに有益な情報であるのかも重要です。

上記の画像もエヌケンさんのInstagramですが、カウンターのオープンキッチンをスッキリ見せられる「キッチングッズ8選」を紹介しています。

購入先や金額を記載してくれたり、商品のポイントを詳しく紹介したりしているので、どのような便利グッズなのか具体的にイメージがしやすいです。

ユーザーもキッチングッズを購入して、キッチンを整頓させたいという意識が出てくるでしょう。

また、キッチングッズを購入してみてユーザーも納得いく商品だった場合は、エヌケンさんのアカウントは有益な情報だったと認識され、フォロワー獲得につながります。

キッチングッズの投稿のみならず、簡単に作れる料理レシピや読んだ本の感想など、エヌケンさんが実践してみて良かった情報がたくさん投稿されています。

有益な情報は主に下記の項目を意識しておくと良いです。

  • 学びを得られる情報:ダイエット、収納の豆知識など
  • 新鮮な情報:お得なキャンペーン、トレンドなこと
  • ライフスタイルの悩み解決情報:毎日の献立メニュー、肌トラブル改善法など
  • エンタメ性の情報:旅行におすすめの場所、犬猫の癒し動画など

エヌケンさんのように実際に本人が体験した「1次情報」は最も信頼性がある情報なので、価値の高いものだと認識しておきましょう。

感情が刺激されるコンテンツである

人の感情が刺激されるコンテンツは、ユーザーの気持ちを動かし行動へとつながりやすくなります。

感情を刺激するコンテンツとは、先ほど紹介したエンタメ性の情報です。

例えば、犬猫のかわいい動画は「癒される」「ほっこりする」といった気持ちになり、他にも「遊びに行きたい」「面白い」「体験してみたい」という感情を持たせることができる情報です。

引用元:smallworlds_official /Instagram

上記の画像は東京の有明にある「スモールワールズTOKYO」ですが、こちらの投稿はハロウィンイベントの告知で、17時以降に仮装して来場すると大人通常2,700円の入場料が「1,000円」で入れてしまうため、「安いし仮装して行ってみたい!」というユーザーの気持ちを刺激できます。

よって、感情を起こさせることで、ユーザーにとっては有益な情報になる為、エンタメ性の要素も取り入れた方が良いです。

誰でも分かりやすい内容で発信する

インスタグラマーの人は、分かりやすく情報を伝えるのが上手いです。

注目されるアカウントになりたいなら、誰でも分かりやすい内容にして投稿しましょう。

具体的にはこちらです。

  • 図解やイラストを使用して一目で分かるように工夫する
  • 専門用語をなるべく避け、誰でも理解できる内容にする
  • ユーザーが疑問に感じるポイントを先読みして答える
  • 画像や動画にテロップを挿入して注目させる

ユーザーを1番に考えた投稿内容が、Instagramでは注目を集めやすくなります。

面白くて分かりやすい投稿なら、価値が高まりファンも増えていくでしょう。

適した時間に投稿する

注目されたいのであれば、フォロワーが自分の投稿をどのくらいの時間帯に見てくれているのか把握し、その時間に新しい投稿をアップすると良いです。

一般的にInstagramの写真投稿時間は、「午後2 時、5時、10時」が適切と言われています。

また、平日よりも土日のお休みに「いいね」が多くつけられる傾向にあります。

多くのユーザーに見てもらえるタイミングを考えて投稿すると、より効果的になるでしょう。

Instagramで人気投稿になる為の要素

注目されるアカウントについて紹介してきましたが、次からはInstagramで人気投稿になる為には、どうしたら良いか解説していきます。

フォロワーを大切にし、コミュニケーションを取る

フォロワーを多く抱えている人気インフルエンサーは、フォロワーとよくコミュニケーションを取っています。

コミュニケーションを取る方法は主にこちらです。

  • 質問コメントに対して答える
  • ライブ配信でフォロワーとやり取りをする
  • DMから相談を受け付ける
  • アンケート機能を使う

いろいろなやり方でフォロワーと接する機会を設けています。

また、フォロワー以外の人から質問されることもあり、その人はフォロワーになる可能性が高いです。

質問に対して丁寧に回答することで、フォロワーになってくれる確率が上がります。

フォロワー以外の人にも、自分から積極的にコメントをすることは大事です。

コメントを残しておくと喜んでくれる人が大半なので、プロフィールページへ飛んできてくれるでしょう。

さらに、コメントを見た他のユーザーも興味を持ってくれて、訪問のキッカケになります。

素敵に感じたことや共感したことは、できるだけコメントしていきましょう。

キャンペーンを行いファンの獲得

Instagramで人気投稿になる為には、ファンを多く抱えていることです。

ファンやフォロワーを獲得する為の施策としては、キャンペーンを行うと良いです。

Instagramでキャンペーンを行い、参加してくれるユーザーには「こんなメリットがあります」と提示することで、フォロワーが増えていく可能性が高まり、実際に結果を出している企業はたくさんあります。

しかし、キャンペーンが終わってから気をつけるポイントがあります。

それは、キャンペーンに参加してメリットを受け取ったら、すぐにフォロー解除してしまう人が多い点です。

したがって、キャンペーンが終了してもフォロワーになってもらった人のアフターケアをしっかり行うようにしましょう。

コミュニケーションを自分から取るようにしたり、最新の有益な情報を発信したりしているとフォロワー維持につながるので、アフターケアを怠らないことが重要です。

投稿頻度に気をつけてストーリー機能を使う

Instagramや他のSNSの投稿でも気をつけておきたいことがあります。

それは画像や動画の連続投稿です。

1日に5回の投稿までが許容範囲だと言われています。

5回以上の連続投稿は、フォロワーから嫌われてしまう原因になるので注意が必要です。

どうしてもたくさん投稿したい場合は、ストーリー機能を使用することをおすすめします。

ストーリー機能は連続投稿をしなくても、1回の投稿で複数の写真を投稿できる機能です。

ストーリー機能の最大の特徴は24時間のみの投稿になるので、時間が過ぎてしまうと消えます。

また、ストーリー機能を利用する際には、直接撮影した画像や動画で、24時間以内に撮影されたものに限られるので覚えておきましょう。

加えて、ストーリー機能は「アンケート機能」があり、ユーザーに対し以下のような質問ができます。

  • アンケート:ユーザーに二者択一のアンケートができる
  • 質問:ユーザーの意見がほしいときは自由にテキスト入力で質問ができる
  • クイズ:複数の選択肢から選んでもらいアンケートが取れる機能で最大4つまで

アンケート機能を利用することで、ユーザーとコミュニケーションが取れるのでおすすめです。

分析をして改善点を考える

アカウント運用する上でデータを分析することは大切です。

特に以下の3つのデータを指標としてアカウント運用をしていきます。

  • ユーザーがどのくらい投稿を見てくれたか(リーチ数)
  • 投稿を見てくれたユーザーがプロフィールへ訪問してくれた割合(遷移率)
  • プロフィールに訪問してくれたユーザーがフォローした割合(完了率)

また、いいね!数やコメント数を見て投稿の内容を判断することもありますが、上記3つの項目の方を意識しておくと良いです。

データを確認する為には、Instagramに投稿後「インサイト」のボタンをタップしたら見られます。

インサイトのデータから以下の算出法で3つの指標を出していきます。

  • 【投稿リーチ数】=リーチ
  • 【遷移率】=(プロフィールへのアクセス)÷(リーチ)×100
  • 【完了率】=(フォロー)÷(プロフィールへのアクセス)×100

算出したデータを分析し今後の改善点を考え、アカウント運用をしていくようにしましょう。

地道に効率よく継続すること

人気のあるインフルエンサーは地道に投稿し続けていて、継続力がある人がほとんどです。

継続できる理由としては、「自分の好きなジャンルで制作しているから」という点もありますが、継続できるように工夫をしています。

例えば、料理に特化しているなら日々の料理作りの画像や動画を記録する、ファッションに特化しているなら毎日の服装を記録して、コンテツとして発信します。

つまり、毎日撮影を習慣にしてしまうことです。

また、あらかじめテンプレートを作っておけば、当てはめて作成すれば良いので、おすすめです。

まとめ:【運用担当者必見】Instagramで注目されるアカウントになる為の要素を解説!

Instagramで注目されるアカウントになる為には、ユーザーにとって有益な情報を継続して発信することです。

情報を得たユーザーが実際に行動へ移し、本当に良かったと感じてくれた場合は、信頼につながりフォロワー(ファン)になってくれます。

また、フォロワーとのコミュニケーションは積極的に取るべきです。

たくさんのユーザーから信頼されている人の投稿は、自然と人気投稿になっていきます。

おしゃれな画像やステキな動画に注力するだけでなく、ユーザーに対し価値提供を意識して発信することが重要です。

データの分析も欠かさず行い、常に改善点を見つけ、アカウント運用を行っていきましょう。

Shopify experts(エキスパート)ならShopi Lab Shopify experts(エキスパート)ならShopi Lab
監修者
佐藤沙知
佐藤沙知

shopi lab SNSコンサルタント

大手SNSマーケティング企業で、インフルエンサーマーケティング、SNSコンサル、SNS運用を手掛け、
現在アパレル、美容系など多くの企業へのコンサルタントとして活動中。

この監修者の記事一覧

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

Shopi Lab(ショピラボ)

Shopi Lab(ショピラボ)をご覧のみなさまへ

Shopi Lab(ショピラボ)では、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためShopi Lab(ショピラボ)では、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。 企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。 また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフォームが日本で展開を初めて2年が経ちましたが、Shopi Lab(ショピラボ)ではさらにShopifyの魅力を発信していきます。