2021.8.4

2021.8.19

【企業タイアップ事例】10代~30代から人気の美容・コスメユーチューバー

【企業タイアップ事例】10代~30代から人気の美容・コスメユーチューバー

美容・コスメユーチューバーが注目される理由

女性層に人気の美容・コスメジャンル

美容・コスメ系のユーチューブはもともと人気があるジャンルで、特に女性層に一定の人気があります。人気があるだけではなく、ユーチューバーの紹介が上手であれば訪問者が商品に関心を持ち実際の購入にいたる確率が高くなる傾向にあるのです。女性の多くが日々メイクをしており、肌の調子を整えるためにスキンケアにいそしんでいますが、反面、メイクや肌に関して幅広い悩みを持っているのも事実しょう。そこに、役立つ情報源として浸透していったのがユーチューブだったのです。動画を観ればどういう商品が今おすすめなのかがわかりますし、スキンケアやメイクの仕方も参考になりますから、今や年齢を問わず動画で情報収集をするのが当たり前になっているのです。特に、メイクやスキンケアは、化粧品をただ使えばいいのではなく肌へのアプローチの仕方があるものです。このため文字や画像だけではどうしても相手に伝わらない部分が出てきます。そこを補うのがユーチューブなのです。スキンケアやメイクの流れは全体像を見なければ覚えることができませんので、動画の始めから最後まできちんと観てもらいやすいといえるでしょう。

商品の良さがダイレクトに伝わるユーチューブ

ネット越しであるために、視聴者は実際に商品やサービスを手に取って体験することができません。そんな閲覧者の代わりに実際の使用感や使い方を伝えていくのがユーチューバーの仕事になります。どうすれば特徴や使用感が伝わりやすくなるか、どうすればこの良さを味わってもらえるかといった工夫が、ユーチューバーには求められるのです。しかし、美容・コスメ系の場合はいわゆる使用前・使用後の変化を実際に見ることができるので、閲覧者としては商品を使うメリットを視覚的に判断することが可能だといえるでしょう。このため、自分がフォローしている相手が上手に商品やサービスを紹介してくれると、親近感やリアリティ、自分が商品やサービスを使ったときのイメージがうまく重なって、購買行動にいたることが考えられるのです。ここに着目した企業が、人気ユーチューバーとタイアップするようになっていったのも自然なことだといえるでしょう。そこでこの記事では、インフルエンサーと呼べる人気ユーチューバーと企業がタイアップした事例について紹介していきます。

【10代におすすめ】YouTubeで人気の美容・コスメ系ユーチューバー

ふくれなさん

2021年7月現在のチャンネル登録者数はおよそ178万人で、その影響力は絶大なものがあります。ふくれなさんは2年前の2019年に、株式会社ディー・アップの二重グッズである折式-オリシキ-をタイアップで紹介しました。初紹介から2年半が経過しますが、再生回数は95万回にも上ります。

折式-オリシキ-はハケで液体フィルムをまぶたに塗り二重を作るという商品なのですが、ふくれなさんは片目だけメイクをわざわざ落とし、左右の目の違いを明確にしてから実演しています。塗り方はもちろん、まぶたの状態によってどう使えばいいかをコメントしながら、わかりやすく紹介している点が特徴的です。視聴者が使ってみたときのことを考えて動画作成されていると感じられます。

さぁやさん

2021年7月現在のチャンネル登録者数はおよそ120万人で、普段はプチプラコスメを中心に紹介しています。企業とのタイアップとして紹介されているのは、株式会社マンダムのフレグランスアイテムである、ベビーベールヘアフレグランスを紹介しています。

初紹介は3年半前で、閲覧数はおよそ27万回になります。気分やシーンに合わせて4つの香りが選べる同製品ですが、香りという伝えにくい要素を、どういうシーンでどの香りを合わせるか実際に想定しながら説明しています。香りを伝えるための表現もわかりやすく、店で実際に香りを確かめたくなる動画に仕上がっているといえます。

ななこさん

2021年7月現在のチャンネル登録者数はおよそ115万人で、美容・コスメ系ユーチューバーとして突出した人気があります。企業タイアップはコスメアイテムを販売するイミュ株式会社のデジャヴュの商品で、デジャヴュを使用したメイクのコツを紹介しています。

初紹介は3年前で、閲覧数はおよそ64万回に上ります。デジャヴュの魅力を紹介する一方で、実際にデジャヴュを使って顔全体のメイクを披露しており、折々に挟まれるアイテム紹介やメイクのコツといった解説が大変丁寧に実践されている点が評価できます。動画に興味を持った人が実際にデジャヴュを購入したことも想定されますので、動画を観ながらメイクを試せるよう配慮した解説動画に仕上がっています。

吉田朱里さん

2021年7月現在のチャンネル登録者数はおよそ82万人です。元NMB48のメンバーという知名度に加えアイドルメイクの仕方を覚えられるとあって、とても人気のあるユーチューバーだといえます。タイアップ事例としては資生堂のブランドであるマキアージュの製品になり、デートでのお出かけを前提にしたメイク法を動画で紹介しています。

コラボ動画の初紹介は2021年3月ですので比較的間もないですが、閲覧数はおよそ17万回に上ることから、閲覧者の関心の高さが感じられます。もともとマキアージュを愛用していたということもあり、愛着のある様子が伝わってくる点が好感度に繋がっていると思われます。キーワードである透明感を出すにはどうすればいいかを伝えるために、顔の半分を使って実際にメイクをして見せ、顔の左右でビフォーアフターがすぐわかるよう工夫されています。

【20代におすすめ】YouTubeで人気の美容・コスメ系ユーチューバー

関根理紗さん

2021年7月現在のチャンネル登録者数はおよそ136万人です。コスメ系を中心にマルチジャンルな投稿が人気の元看護師インフルエンサーで大変人気があります。企業タイアップとしては、株式会社カネボウ化粧品のブランドであるエビータボタニバイタルというオールインワン型スキンケアアイテムになります。

コラボ動画の初紹介は2021年3月ですので比較的間もないですが、閲覧数が100万回を超えている人気動画になります。コンセプトは、寝起きから15分でスキンケアからヘアメイクまで完了させるというもので、シチュエーションに合わせて時間内に身支度を整えられるか検証しています。もともと時短メイク動画を得意としていることから、商品との親和性も抜群だったといえるでしょう。

かわにしみきさん

2021年7月現在のチャンネル登録者数は約108万人です。ファッション雑紙の現役モデルですが、躊躇なく素顔を見せたり笑いを取りにいったりするので、インフルエンサーのなかでも親近感はトップクラスだといえるでしょう。プチプラコスメ系動画を得意としているので、視聴者としても気に入れば購買行動に出やすく、成果に繋がりやすい関係性を築くことができていると考えられます。スウェーデンのFOREOという美容商品メーカーとタイアップしています。

コラボ動画の初紹介から3年半が経過していますが、閲覧数は750万回に上るヒット動画になっています。自分でもコラボ商品がお気に入りだということで、商品の特徴や良さを端的かつ魅力的に伝えることができている動画です。

ゆうこすさん

2021年7月現在のチャンネル登録者数は約82万人です。元アイドルということもありメイクの仕方をよく心得ているので、参考にしている視聴者が多いと推測されます。企業タイアップはコスメブランドのルアンプリュスで、眉メイクアイテムの紹介をしています。

コラボ動画の初紹介は2018年2月と3年半前に遡るのですが、閲覧数はおよそ400万回に上る人気動画となっています。コラボアイテムを使った変化を見せるために、眉の処理をあえてしなかったという点が視聴者に訴えかけるポイントの1つだといえるでしょう。そこから眉を整え、眉メイクを施して変身していく様子をリアルに見ることができるので、普段眉の手入れを怠りがちな女性でもビフォーアフターを明確に理解できるよう動画では配慮されています。

サラさん

2021年7月現在のチャンネル登録者数はおよそ57万人です。企業タイアップはあのHOT PEPPERによるコスメやメイクの口コミ検索アプリ、HOT PEPPER Beauty cosmeになります。動画内ではアプリを起動した画面を映し、使い方や便利機能などを紹介しています。

コラボ動画の初紹介は2020年1月で、閲覧数はおよそ71万回に上ります。

【30代におすすめ】YouTubeで人気の美容・コスメ系ユーチューバー

佐々木あさひさん

2021年7月現在のチャンネル登録者数はおよそ95万人です。メイク動画は2011年から投稿し続けているということで、すでに10年のキャリアを持つベテランユーチューバーになります。そんな佐々木あさひさんの企業タイアップは、高級スキンケアブランドのドゥ・ラ・メールです。

コラボ動画の初紹介は2019年6月で、総閲覧数は21万回です。動画内では素顔を見せながら、ドゥ・ラ・メールのベースメイク製品を試用し、メイクの仕方とともに紹介を進めていきます。2種類の商品を試してそれぞれの効果を比較しているので、視聴者にとっては自分ならどちらが合っているかを判断する材料になるでしょう。

和田さん。さん

2021年7月時点でのチャンネル登録者数はおよそ89万人です。元美容部員というだけあってコスメの紹介やメイクの豆知識が豊富なユーチューバーといっていいでしょう。企業タイアップは、フランスのラ・ロッシュ・ポゼというブランドになります。

コラボ動画で初めて同商品を紹介したのが2019年5月で、閲覧者数はおよそ77万回です。同ブランドのUVケア商品を紹介していますが、どの程度の量を塗るべきか実際に手の甲を使って出したりするなど、元美容部員らしく見せて魅力を伝えることに長けているといえます。UVや日焼けについても同時進行で説明しており、結果として商品がうまくPRされている点には注目です。

佐藤優里亜さん

2021年7月時点でのチャンネル登録者数はおよそ22万人です。現役モデルということもあり、素顔から美しい人がメイクをするとさらに美しくなる様子がよくわかります。企業タイアップはクリスチャン・ディオールのブランドであるパルファン・クリスチャン・ディオールの商品になります。

コラボ動画で初めて同商品を紹介したのが2017年とかなり経過しており、閲覧者数は30万回ほどとなっています。

Namiさん

2021年7月時点でのチャンネル登録者数はおよそ30万人です。企業タイアップは新日本製薬の朝用マスク、パーフェクトワンミニットで、朝起きてから身支度を整えるまでの一連の流れのなかでサラッと紹介されていました。後ほどあらためて商品をピックアップし、丁寧に解説しています。

【10代~30代におすすめ】今話題のメンズ美容・コスメユーチューバー

髪西さん

2021年7月時点でのチャンネル登録者数はおよそ39万人です。メンズ向けのヘアスタイリングが動画の主なテーマになっており、多くの男性たちが髪西さんの動画を参考にしておしゃれをしているようです。企業タイアップは、株式会社テスコムのヘアアイロンであるNIS2000でした。

車谷セナさん

チャンネル登録者数は非公開となっているため不明ですが、メンズスキンケアに関しては深い知識と実践経験を持っているようで、動画でも女性に負けないきれいな肌を公開しています。企業タイアップは株式会社pdcのブランドであるリフターナから、洗顔料のクリアウォッシュパウダーを紹介しています。

宮永えいとさん

2021年7月時点でのチャンネル登録者数はおよそ13万人です。企業タイアップはDRESSKINで、同社のポマードを動画内でPRしています。

動画内ではDRESSKINを含む3種類のポマードを使ったヘアスタイリング例を紹介しています。もともと男性層のファンが多いユーチューバーなので、商品とのマッチングが上手くいった例だといえるでしょう。

美容系ユーチューバーによる紹介方法

企業によるマーケティング上のコラボや提携など、企業とユーチューバーとの連携にはいろいろな形があります。起用したいユーチューバーが普段からどういう傾向の動画を投稿しているか、レビューが得意なのか比較が得意なのかなど、事前によく調査してから依頼を検討することが大切です。ここでは、ユーチューバーへの依頼の形について、その種類をご紹介していきます。

商品PRの依頼

美容系やメイク系の動画をメインコンテンツとしているユーチューバーには、商品を提供することで、動画内で直接PRしてもらう方法があります。ユーチューバーは、閲覧者に商品の魅力や理解して欲しいことがらをまとめて伝えます。

レビューの依頼

ユーチューバーに商品を提供し、動画内で実際に試用してもらった感想を述べてもらうレビューとして依頼することもできます。商品提供を受けたユーチューバーは、動画内で商品のパッケージから中身の確認、期待される効果などを説明し、実際に使用している様子を見せるよう工夫して投稿するのです。

商品の使い方や応用などの提案動画を依頼

ユーチューバーに商品を提供し、使い方や応用に特化した動画を依頼する形もあります。特に商品PRに集中せずとも、使い勝手のいいアイテム・効果を感じられたアイテムとして動画内で使用するだけでも、閲覧者にとっては参考になりますし宣伝効果も期待できるでしょう。

他商品や別ラインとの比較を依頼

他社商品や同社の別ラインコスメなど比較対象を用意し、紹介したいアイテムとの比較を動画内で実際に見せる方法として依頼することもできます。動画という特性から、見た目の変化がよくわかりやすいので、比較という依頼の仕方はとても効果があるといえるでしょう。スキンケアアイテムによって肌がどう変わるか、ファンデーションが変わると見た目がどう変化するかなど比較し、一番良かったアイテムを紹介する形をとります。

まとめ:【企業タイアップ事例】10代~30代から人気の美容・コスメユーチューバー

美容系やコスメ系の動画は、今や女性だけではなく男性も参考にする時代になりました。すでに美容・コスメ業界では男性をあらたなターゲットとしていることもあり、今後もユーチューバーを起用したマーケティングは発展を見せていくでしょう。それまでの美容・コスメ系動画といえば女性向けに作られていることが多く、美肌の作り方や年齢別のケア方法、シミやシワ対策、日焼け対策、マイナス年齢肌に見せるメイクや盛りメイクなど、あらゆるジャンルで発信するユーチューバーが多かったといえます。美容・コスメ業界としても取り扱うアイテムは女性メインであったことから、ターゲットはおのずと女性になっていました。しかし近年になり、メンズコスメという新ジャンルが生まれたのです。それまで、男性がスキンケアやメイクをすることがどこか変わったことのように捉えられていた風潮があったのですが、男性も脱毛しネイルケアを行う世の中において、おのずとスキンケアやメイクといった分野にも男性のニーズがあることがわかりました。女性向けのアイテムは常に一定程度のニーズがあり大きく変化することはないと考えられますが、新ジャンルであるメンズコスメ系は、現在急成長しているといえます。そう考えると、企業タイアップすべきユーチューバーが男女ともに必要になるので、今後も人気のあるユーチューブインフルエンサーが男女ともに注目されていくことでしょう。

Shopify experts(エキスパート)ならShopi Lab

監修者
佐藤沙知
佐藤沙知

shopi lab SNSコンサルタント

大手SNSマーケティング企業で、インフルエンサーマーケティング、SNSコンサル、SNS運用を手掛け、
現在アパレル、美容系など多くの企業へのコンサルタントとして活動中。

この監修者の記事一覧

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

Shopi Lab(ショピラボ)

Shopi Lab(ショピラボ)をご覧のみなさまへ

Shopi Lab(ショピラボ)では、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためShopi Lab(ショピラボ)では、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。 企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。 また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフォームが日本で展開を初めて2年が経ちましたが、Shopi Lab(ショピラボ)ではさらにShopifyの魅力を発信していきます。