【Shopifyアプリ10選】柔軟な決済オプションを導入!

【Shopifyアプリ10選】柔軟な決済オプションを導入!

個人でECサイトの運営が行える『Shopify』は価格や料金における、様々な決済オプションを利用できます。柔軟な決済オプションや価格の調整を行うことで、あなたとユーザーの双方にメリットがあるでしょう。また、他のShopifyストアでの価格設定を分析し、売上アップを目指すためのビジネス戦略を立てることも可能です。

そこで、今回はShopifyストアへ決済オプションを導入するのに役立つ、おすすめアプリをご紹介いたします。この記事を参考に、ユーザーの購買意欲を促す機能を追加していき、ストアの利益・収益アップを目指していきましょう。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Volume & Discounted Pricing

Shopifyストアで買い物ユーザー向けに割引サービスを提供するアプリに『Volume & Discounted Pricing』があります。

Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Volume & Discounted Pricing

おすすめアプリ Volume & Discounted Pricing

Volume & Discounted Pricingは、条件に応じて段階的な割引を簡単に設定することができるアプリです。

例えば、商品を2つ以上購入していただいたユーザーへ割引を適用し、3つ4つと個数が増えるごとに、割引のパーセンテージを上げていくことができます。これにより、ユーザーの購買意欲を促し、ストアの売上を増やすことができるでしょう。

一度に複数の商品を購入することで割引が適用されるよう設定すれば、カゴ落ち(※1)を未然に防ぐことも可能です。

また、カートページで割引に関する情報を提供し、購入する商品を増やすよう後押しすれば、よりスマートにアップセルへと誘導をすることもできるでしょう。

割引のルールは数量によってパーセンテージが変動するものから、タグがつけられた商品に応じて変動するものなど、好みに応じてルールを設定することができます。

なお、カートページに表示される、割引価格の通知バーのカスタマイズを行うことも可能です。
カラーリングや文字のフォントを調整し、あなたのストアのイメージに合ったものを作ってみてくださいね。

(※1)カゴ落ち:買い物ユーザーがECサイトでカートに商品を追加したものの、購入までに至らずサイトから離脱してしまうこと。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Bulk Price Editor/Price Change

Shopifyストアで販売されている商品の価格をまとめて変更する際には『Bulk Price Editor/Price Change』を使うと良いでしょう。

Bulk Price Editor/Price Change

おすすめアプリ  Bulk Price Editor/Price Change

本来であれば、商品一つ一つに対して、各管理画面から価格の変更を行う必要があります。
しかし、Bulk Price Editor/Price Changeを使えば、フィルター機能を使って、価格の変更を行う商品を選択し、一括で商品の販売価格を変更することが可能です。

手作業による販売価格の変更はそれだけで多くの時間を費やすことになるので、まずはインストールしておくことを推奨します。

なお、このアプリのおすすめポイントはこれだけではありません。事前に商品価格の変更をスケジュールで設定しておくことで、割引キャンペーンを行うことも可能です。

例えば、選択した商品を一定のパーセンテージで割引したり、すべての商品を◯円引きで販売したりと、様々なルールに応じて価格の変更が行えます。

このように、イベントのスケジューリングと割引コードの一括編集を同時に行うことで、多くの売上が見込めるでしょう。事前にキャンペーンやセール情報をShopifyストア上で告知しておけば、より効果を実感できるかもしれません。

ちなみに、以前の価格に戻したい場合はアプリの管理画面で簡単に復元することができるので、気軽に使うことが可能です。アプリのインストールには、コーディングなどの専門的なスキルは必要なく、ワンクリックで自動的に行われます。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Prisync ‑ Dynamic Pricing

Shopify初心者の中には、商品の価格設定に迷っているという方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方は『Prisync ‑ Dynamic Pricing』のインストールをおすすめします。

Prisync ‑ Dynamic Pricing

おすすめアプリ  Prisync ‑ Dynamic Pricing

Prisync ‑ Dynamic Pricingは、競合他社の商品価格と商品の在庫状況を処理し、分析することができるアプリです。

2013年のリリース以降、何百万ものストアの価格情報を追跡し、50ヶ国以上に顧客を抱えています。
他社の商品設定を一覧でチェックすることで、あなたのShopifyストアにおける価格設定を決定し、競争力を高めることが可能です。

実際に競合他社の価格情報を手作業で収集するとなると、膨大な労力と時間が必要になるので、集計した情報を元に分析を行い、あなたなりの販売戦略を立ててみると良いでしょう。

データはExcelファイルにインポートすることが可能です。また、これらの情報はメールやメッセージで自動的に送られるようになっており、他社の価格の変更を追跡することもできます。

無料プラン、有料プランに関係なく、1日に3回は価格情報を集計し、鮮度の高いデータを受け取ることができるのです。あなたのShopifyストアが競合他社の中でも、ユーザーから注目を集める存在になるためにも、インストールしてみてください。

14日間の無料トライアル期間が設けられているので、短期間使ってみて、使用感を確かめたい方にもおすすめのアプリです。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:バルク価格エディター

Shopifyストアで販売を行う商品の価格変更とキャンペーンのスケジュール設定を行うアプリは他にもあります。
次にご紹介するアプリは『バルク価格エディター』です。

バルク価格エディター

おすすめアプリ  バルク価格エディター

このアプリは先ほど、ご紹介した『Prisync ‑ Dynamic Pricing』と同じように、一括で商品の販売価格を変更することができます。

価格を変更する際には、フィルター機能を使って、商品のジャンルや作成日、商品名やタグごとに商品を選択し、まとめて設定を行いましょう。変更を行う前の価格にはワンクリックで戻すことができるので、一時的に価格の変更を行いたい際に便利です。

もちろん、事前に販売価格の変更をスケジューリングしておけば、キャンペーンやセールを開催することもできます。また、販売価格から『◯円割引』といった変更やパーセンテージでの調整、他商品との価格比較に応じた変更など、いくつかのオプションを使ってみてください。

なお、アプリのインストールにコーディングスキルは必要ありません。そのため、アプリの速度パフォーマンスに影響を与えることはなく、Shopify初心者の方でも気軽に使うことができます。

7日間の無料トライアル期間も設けているので、試しに使ってみたいという方は、インストールしてみてくださいね。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Dexter: The Price Testing App

商品の価格テストを行いたい方は『Dexter: The Price Testing App』を使ってみてください。

Dexter: The Price Testing App

おすすめアプリ  Dexter: The Price Testing App

Dexter: The Price Testing Appは、商品の販売価格をAパターン、Bパターンと設定し、どちらの価格がより収益性が高いか、ABテストを実施できるアプリです。

ABテストを行うために必要な設定作業はたった3つ。

  1. まずは、ABテストを実施する商品を選びます。
  2. 次に、AパターンとBパターンでテストを行う価格を設定。
  3. 最後にテスト価格がユーザーに表示される比率を設定すれば終了です。

この、表示比率は『50:50』や『80:20』のように細かく設定することができ、トラフィックを簡単に制御できます。これらの作業はほぼ1分程度で完結するので、Shopifyストア初心者の方でも安心です。

ちなみに、価格を変更しても、掲載されているページのURLは変わりません。そのため、GoogleやFacebookで広告を運用している場合でも、何も変更する必要はありません。仮に設定やデータの分析で困ったことがあった際には、指定のアドレスへメールを送ることで、サポートを受けることができます。

なお、ここまでご紹介した機能はすべて無料で使うことが可能です。あなたのShopifyストアでの利益・収益を最大化するためにも、アプリをインストールし、ABテストを実施してみてください。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Ali Hunter ‑ AliExpress Tool

次にご紹介するアプリは『Ali Hunter ‑ AliExpress Tool』です。

Ali Hunter ‑ AliExpress Tool

おすすめアプリ  Ali Hunter ‑ AliExpress Tool

このアプリは、30万を超えるShopifyストア上のデータを収集し、ドロップシッピング(※2)を行うストアの分析が行えます。様々なShopifyストアのビジネス指標をチェックすることで、あなたのストアでのビジネス戦略を立てることができるのです。

通常、これらのデータを収集するには、手作業でストアの情報を集め、テストを実施する必要があるでしょう。しかし、このアプリを使うことで、効率的に競合他社の販売戦略を分析できるようになるので、大幅に手間を省くことができます。

あなたのストアと同じ商品を販売しているストアを重点的にチェックすることで、商品の価格帯を把握し、必要に応じて調整を行ってみると良いでしょう。また、他のストアにおける人気商品のデータを分析すれば、あなたのストアで販売する商品の利益・収益を高めるヒントを得ることもできるかもしれません。

(※2)ドロップシッピング:在庫を仕入れることなく、ECサイトやブログなどに商品を掲載し、ユーザーが購入した際には、メーカーや提供を行う業者から、直接商品が発送されるビジネス形態のこと。ドロップシップとは『産地直送』の意味を持つ言葉。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Pify Form Builder ‑ Contact Us

Shopifyストア上で様々なフォームを作成したい方は『Pify Form Builder ‑ Contact Us』がおすすめです。

Pify Form Builder ‑ Contact Us

おすすめアプリ  Pify Form Builder ‑ Contact Us

Pify Form Builder ‑ Contact Usは、ユーザーとの関係性を深めるために必要なフォームを作成することができます。

例えば、ユーザーがあなたに問い合わせを行う際に必要な『お問い合わせフォーム』
商品を購入する際に情報の入力を行う『注文フォーム』
その他にも、フィードバックのフォームや見積もりのリクエストフォームなど、様々なフォームをカスタマイズすることが可能です。

また、カラーリングや文字のフォントを調整し、あなたのストアに合ったものを作れば、ブランドイメージの統一性を持たせることができるでしょう。

作成したフォームは商品ページやカートページ、ストアのホーム画面など、任意の場所に表示させることができます。その際に、コーディングやプログラミングといった、特別なスキルは必要ありません。アプリ内のテンプレートを使えば、誰でも簡単にフォームを表示させることが可能です。

これらの主だった機能はすべて無料で使えるので、まずはインストールしてみましょう。

ちなみに、このアプリにも無料のサポートサービスが受けられます。何か困ったことがあれば、メールやライブチャットを使って、気軽に問い合わせてみてくださいね。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Wholesale Bear ‑ Bulk Discount

あなたのストアで卸売価格を設定するには『Wholesale Bear ‑ Bulk Discount』がおすすめです。

Wholesale Bear ‑ Bulk Discount

おすすめアプリ  Wholesale Bear ‑ Bulk Discount

Wholesale Bear ‑ Bulk Discountは、あなたが販売する商品に卸売割引を設定し、ユーザーにより多くの商品を購入していただくよう、促すことができます。

この際にユーザーのタグや時間をベースにした販売、配送料に応じた価格の設定が行える機能も搭載。ユーザーのタグに基づき、グループ別に価格層を設定する、といった卸売価格を簡単に作成することができます。

また、卸売価格に変更した際の収益やエンゲージメントを追跡するための分析機能も組み込まれており、コンバージョン率をチェックすることが可能です。これを使って、商品の価格設定を最適化し、ユーザーにより多くの商品を購入してもらえるよう調整してみると良いでしょう。

卸売価格の設定にコーディングは必要ありません。複雑な操作なしで、すべてワンクリックでストア内の商品に反映することができます。

なお、こちらのアプリでは、24時間サポートを受けることができ、問題が発生した際には、迅速に対応してもらうことが可能です。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Kueski Pay Communication

次にご紹介するアプリは『Kueski Pay Communication』です。このアプリをインストールすることで、ユーザーはあなたのShopifyストアで『Kueski Pay』(注3)を使ったショッピングが可能になります。

Kueski Payとは、ユーザーが商品を購入した際に、そのタイミングでお金を支払うのではなく、後日支払いを行うことができるシステムのことです。

クレジットカードがなくても、最大2週間で支払いを行えば良いという特徴があり、カードを持っていないユーザーから人気を集めています。このアプリを使って、支払いまでのゆとりを設けることで、商品の購入に至るまでのハードルを下げることができるでしょう。

ちなみに、Kueski Payを導入したことで、ストア内のコンバージョン率が最大で70%アップしたという結果も出ています。また、Shopifyストアでショッピングを行う方は、クレジットカードを使うことが多いので、この機会にカードを持っていないユーザーの獲得も目指してみてはいかがでしょうか。

アプリのインストールにお金は一切、かかりません。今すぐ、Kueski Pay Communicationを使って、ストアの売上を増やしましょう。

(注3):Kueski Pay Communicationを使用するには、事前に購入オプションとして、Kueski Payを統合する必要があります。

【Shopify】柔軟な決済オプションを実現するおすすめアプリ:Theme Add‑Ons

最後にご紹介するアプリは『Theme Add‑Ons』です。

Theme Add‑Ons

おすすめアプリ  Theme Add‑Ons

Theme Add‑Onsは以下の5つの機能を搭載しており、一括でストアの設定を変更することができます。

1つ目の機能は『Multi Images(マルチイメージ)』です。ストアのホーム画面とコレクションページに掲載されている商品に画像のスライダーを追加することができます。

2つ目の機能は『Smart Bar(スマートバー)』です。これは、ストアの上部に通知バーを設置できる機能で、フォントやカラーリング、リンクやアニメーションなど、好みに合わせてカスタマイズできます。

3つ目の機能は『Installments(分割払い)』です。各商品ページに分割回数と手数料に応じたテキストを挿入することができます。

その他には、『Search Bar(検索バー)』『Social Buttons(ソーシャルボタン)』を搭載しており、あなたのストアの機能性を高めることが可能です。

アプリのオンとオフの切り替えはワンクリックで行えるので、必要に応じて調整してみると良いでしょう。7日間の無料体験も可能なので、気になった方はインストールしてみてくださいね。

まとめ:【Shopifyアプリ10選】柔軟な決済オプションを導入!

今回はShopifyストアに柔軟な決済オプションを追加するアプリをご紹介しました。販売価格の調整や支払いにおけるオプションを増やすことで、ユーザーの間口を広げることができ、ストアの売上アップが目指せます。

記事の中でも解説したように、無料で使えるアプリもあるので、試しにインストールしてみて、使用感を確かめてみるのも良いでしょう。

なお、今回取り上げたアプリ以外にも、決済オプションを追加する便利なアプリはたくさんあります。気になる方は『shopify app store』でお眼鏡にかなったものを探してみてくださいね。


監修者
黒岩俊児
黒岩俊児

shopify 制作チーム責任者・テクニカルディレクター 株式会社セルフプラスCEO

Shopifyサイト制作のスペシャリスト。本業であるサイト制作に加え、公認のShopify expertとして数々のShopifyサイトを手掛けている。2021年7月よりShopifyに関する様々な一次情報を得るため、自らShopify本社のあるカナダへ移住。

この監修者の記事一覧

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

Shopi Lab(ショピラボ)

Shopi Lab(ショピラボ)をご覧のみなさまへ

Shopi Lab(ショピラボ)では、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためShopi Lab(ショピラボ)では、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。 企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。 また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフォームが日本で展開を初めて5年が経ちましたが、Shopi Lab(ショピラボ)ではさらにShopifyの魅力を発信していきます。