【失敗しない】Shopifyのコンサル会社の正しい選び方をプロが解説

【失敗しない】Shopifyのコンサル会社の正しい選び方をプロが解説

shopifyでECサイトを開設することは比較的、簡単に行えるものです。

しかし、順調に売上をあげて運営していくためには、専門的な知識やノウハウがなくては難しいでしょう。

この記事では、shopify構築で失敗しないためのコンサル会社の選び方を解説しています。

また、運営にはどうしてコンサルが必要なのか?

その理由や、コンサルの準備、コンサル会社の紹介などしているので詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

Shopify(ショッピファイ)制作・運営にはなぜコンサルが必要か?

shopifyのコンサルが必要なのは、下記の3つの理由があります。

  • 専門的なスキルを習得できるから
  • 自社の社員には集中してコア業務を行ってもらえるから
  • 目標達成までに最短で結果を出せるから

3つの理由に一つでも不安を感じているのなら、コンサルを受けることをおすすめします。

それぞれ解説していきます。

専門的なスキルを習得できるから

コンサルを受けると専門的なスキルを習得できます。

ECサイトやWeb業界に詳しくないと、戦略を立てて運営を行うことができません。

知識がない状態で運営をしても売上をあげることは難しく、もし上手くいったとしても、なぜ結果が出せたのか理解できていないので長続きしないものです。

コンサルを受けることでノウハウや知識を習得でき、運営に活用して効率良く成果を上げていけます。

自社の社員には集中してコア業務を行ってもらえるから

コンサルタントに依頼すれば、社員に集中してコア業務を行ってもらえるようになります。

多くの企業はECサイト専門の担当者が不在で、別の業務と同時にECサイト運営することになります。

同時進行でこなしていくため、ECサイトだけに専念できず、さらにコア業務にも集中できません。

専門的なスキルが必要とされるshopifyの ECサイト運営にはコンサルタントに任せて、社員にはコア業務を集中してもらい、結果を早く出せる仕組みにしましょう。

目標達成までに最短で結果を出せるから

コンサルを頼むと売上を増加させることや、成果が出るまでの期間を短くできます。

売上をあげるためにはアクセスや顧客を集めて、商品を購入してもらう必要があります。

自社にshopifyの運営ノウハウがないなら、いろいろと試行錯誤をして実践していくことになりますが、戦略から施策まで自社で行うと、多大な時間と労力がかかるというもの。

一方、コンサルを依頼した場合は、課題を明らかにして問題を解決していき、目標達成までに最短で結果を出すことができます。

効率良く成果を出したいなら、コンサルを受ける方が良いでしょう。

Shopify(ショッピファイ)のコンサルを受ける前の準備について

信頼できるコンサル会社が見つかったら真っ先に依頼せずに、事前に準備しておくことをおすすめします。

コンサルを受ける前の準備はこちらです。

  • 課題を明らかにしておく
  • コンサル担当者の実績をチェックしておく

課題を明らかにしておく

コンサルを依頼する前には自社の課題を明らかにしておくことで、改善しやすい状態になります。

よくある課題だとリピート率や集客などありますが、自社の問題を明確にしてコンサルを受けるようにしましょう。

また、達成したい目標をあらかじめ決めて、コンサルタントと共有できるようにしておきましょう。

コンサル担当者の実績をチェックしておく

良いコンサル会社を見つけたとしても、担当者の実績をチェックすることは大切です。

担当者のチェックしたいポイントは、自社の問題点を改善する能力があるかという点です。

担当者によっては実績に違いがあるため、コンサル依頼の相談時にきちんと確認しておくようにしましょう。

コンサル会社自体の実績はどんなに素晴らしくても、担当者はまだ経験が浅い場合もあります。

依頼する前に担当者とよく話し合いをし、コミュニケーションを取ることで、結果的にコンサルが上手くいくこともあるため、担当者はじっくりチェックしておくことをおすすめします。

Shopify(ショッピファイ)制作で失敗しないためにコンサル会社を選ぶ際のポイント

shopifyのECサイト運営をコンサルに任せると一定期間の契約になるため、他のコンサル会社になかなか変えられません。

そもそもコンサルは契約期間をかけて行うもので、すぐに成果を出すのは至難の業です。

よって、安易に選ぶのは避けた方が良いでしょう。

コンサル会社を選ぶ際のチェックポイントは下記を参考にしてください。

  • 経営やショップ運営を実際に行っているか?
  • 迅速な対応ができているか?
  • その業界について詳しく把握しているか?
  • shopify experts(エキスパート)であるか?

経営やショップ運営を実際に行っているか?

コンサル会社を選ぶ時には、経営やショップ運営を実際に行っている所にしましょう。

ECサイトに精通していれば、目標達成できる具体的なプランを提案してくれるというもの。

経営や運営の経験がある会社を探す方法は、shopifyのECサイト制作をしている会社を選ぶようにします。

shopifyのEC制作会社は、コンサルをしてくれる所がほとんどなので、問い合わせをしてみて実績を確認しておきましょう。

迅速な対応ができているか?

コンサルを受けるなら対応が迅速で、やり取りがスムーズな会社に依頼することが重要です。

コンサルタントでは相性が合わないと、コミュニケーションが取りづらくなり、分からない事を聞いてもなかなか返信が遅かったり、納得のいく内容ではなかったりすることがあります。

したがって、実績がすごいコンサル会社だったとしても、対応がスムーズではない会社は気をつける必要があります。

コンサルを依頼する際によくある勘違いですが、コンサル会社に全て任せてしまうケースです。

コンサルタントとは運営をサポートしてくれる事なので、細い業務まで代行してくれる訳ではありません。

依頼したからといって丸投げ状態にしないで、上手くやり取りがしやすいコンサル会社を選ぶようにしてください。

その業界について詳しく把握しているか?

shopifyのECサイトは、いろいろなチャンネルとリンクして販売や集客ができることがあります。

したがって、コンサル会社が精通しているカテゴリーなのか確認してから依頼することをおすすめします。

商品によってリンクするチャンネルは異なるものです。

自社の商品やその業界について詳しく把握していないと、成果を上げることはできないでしょう。

コンサル会社を選ぶ際には、実績だけチェックするのではなく、担当者がどのくらい自社の商品や業界に詳しいのか確認しておくことも大事です。

あらかじめリンクしたいチャンネルを相談して、コンサル会社から意見をもらうようにしましょう。

shopify experts(エキスパート)であるか?

shopifyのオフィシャルが認めたEC制作会社の事を「shopify experts(エキスパート)」と呼びます。

shopify expertsを取得するには、制作実績の提出やいろいろ試験が必須で、通常のECサイト制作会社よりshopifyの信頼性が高いです。

よって、shopifyのECサイトのコンサルを依頼するなら、shopify expertsに認定されている会社を選ぶようにしましょう。

コンサルが必要なケース

自社でECサイトのノウハウがあるならコンサルを受けなくても良いですが、ECサイトを運営した事ない人や、成果を出すための運営の仕方が分からない人は、コンサルを受けた方が良いです。

shopifyのコンサルが必要なケースをそれぞれ紹介します。

  • ECサイト構築で失敗したくない

shopifyでECサイトを開設することは誰でも簡単にできますが、順調に運営をしていくには専門的なノウハウが必要になります。

運営を成功させたいならコンサルを受けた方が良いです。

失敗しているケースで多く見られるのは、戦略を立てずに運営を行っていたり、サイトを構築しただけで終わってしまったりすることがあります。

成果を出すためには、新規顧客やリピーターを増やして分析を行う必要があるので、ノウハウがない場合はコンサルに依頼した方が良いでしょう。

  • 成果を出すにはどうしたら良いか分からない

ECサイトを初めて運営する場合、成果の出し方が分からないことが多いです。

コンサルを受けることで絶対に成果が出るという保証はありませんが、自社で分からない状態で運営をしていくより成果は出せるというもの。

知識が全くない状態で運営を行っていくのは、先行きが不透明なので、経験豊富なコンサル会社にサポート依頼をしてみましょう

Shopify(ショッピファイ)のコンサル会社の種類をご紹介

shopifyのおすすめコンサル会社を3社ご紹介していきます。

株式会社セルフプラス

株式会社セルフプラスの特徴はshopify expertsに認定されており、shopifyの拠点であるカナダにshopify専門チームが現地調査を行っています。

shopify専門チームは、カナダに移住し最新の情報を入手しているため、国内でトップクラスの情報量です。

また、海外に子会社を設立して優れたエンジニアを採用。

海外のエンジニアを集め、高品質で低価格なECサイトを制作しています。

実際にshopifyで通販を行っているので、コンサルを依頼するには信頼性があると言えます。

公式サイトはこちらです。https://self-plus.co.jp

コマースメディア株式会社

コマースメディア株式会社は、shopify expertsに認定されたのが日本で3社目。

ECサイト全般的に精通した会社で、制作から物流まで行っています。

Amazonや楽天、Yahoo!のモールにも精通しているのが特徴です。

国内のECサイト制作や運営に実績があるスタッフが多いので、コンサルを依頼するなら問題なく任せられるでしょう。

また、日本では数少ないshopify plusの運営をもしています。

公式サイトはこちらです。https://commerce-media.info

アートトレーディンング株式会社

アートトレーディング株式会社は10年以上ECサイトに関する実績があり、shopify expertsに認定されています。

100件以上のECサイト制作・運用の経験があるので、手厚いサポートが受けられるでしょう。

コンサルだけでなく、運営代行や物流までいろいろなサポートが可能です。

実績が豊富なため、相談する際には安心感のあるパートナーとなってくれるでしょう。

公式サイトはこちらです。https://art-trading.co.jp/#about-artbox

まとめ:【失敗しない】Shopifyのコンサル会社の正しい選び方をプロが解説

shopifyのECサイトを失敗なく運営していくためには、 コンサル会社に依頼することが重要である理由と会社選びの方法を紹介してきました。

誰でも手軽にshopifyのECサイトは開設できますが、確実に成果を出すためには専門的な知識やノウハウが必要不可欠です。

運営をしたことがなかったり、成果が出ていなかったりしていても、コンサルを受けることで問題点を改善することが可能になります。

shopifyのECサイトに精通していて経験豊富なコンサル会社をパートナーに、運営を進めていくことをおすすめします。

よくある質問
Q.

Shopifyの制作・運営にはなぜコンサルが必要なのですか?

A.

shopifyのコンサルが必要な理由として下記の3つの理由があります。
・専門的なスキルを習得できるから
・自社の社員には集中してコア業務を行ってもらえるから
・目標達成までに最短で結果を出せるから

Q.

shopifyのコンサルを受ける前に準備しておくべきことはありますか?

A.

shopifyのコンサルを受ける前の準備として以下のことをやっておく必要があります。
・課題を明らかにしておく
・コンサル担当者の実績をチェックしておく

Q.

shopifyのコンサル会社を選ぶ際のポイントはありますか?

A.

shopifyのコンサル会社を選ぶ際のポイントとして以下のようなものがあります。
・経営やショップ運営を実際に行っているか?
・迅速な対応ができているか?
・その業界について詳しく把握しているか?
・shopify experts(エキスパート)であるか?


監修者
片岡弘一
片岡弘一

shopi labメディア運営統括・クリエイティブディレクター ウェブ・コロ株式会社 代表取締役

Web/SNSマーケティング、EC集客のスペシャリスト。前職ではWeb制作会社マーケティング部門の立ち上げを経て独立。現在は本業のWeb/SNSマーケティング運用に加え、新たに新会社を設立しWeb以外の分野にも挑戦中。

この監修者の記事一覧

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お問い合わせ

Shopi Lab(ショピラボ)

Shopi Lab(ショピラボ)をご覧のみなさまへ

Shopi Lab(ショピラボ)では、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためShopi Lab(ショピラボ)では、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。 企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。 また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフォームが日本で展開を初めて5年が経ちましたが、Shopi Lab(ショピラボ)ではさらにShopifyの魅力を発信していきます。